Loading...

FXについて私なりに思うことがあります。

投資の中でもFXは株等とは違いレバレッジが効くので、小額の資金で大きな利益を出せる投資商品です。
一般的には株は社会貢献していて良いイメージ、FXは小額で始められるためギャンブルだと言われることが多いです。
しかしなんの知識もなく適当にやってしまうともちろんギャンブル要素が強くリスクを伴うのです。
真面目に勉強し分析、資金管理をすればそんなに大損するといったことは少ないないと思います。
また、やっていることは株と本質的には一緒なのです。

日本では何故か投資に対して胡散臭さを持つ人が大半ですが、自国産業の無いヨーロッパやロシアでは、国家レベルで子供の頃から投資教育に力を入れていたりします。
その点では、日本の投資教育はかなり遅れていて、認知度も低く「投資はギャンブル」だと認識されている始末です。
今後近い将来、日本でも自国産業が廃れていくかも知れません。
その時に投資が職業の一つとして認知される様になればいいですね。

FXは初心者でも始めやすい?

成功すれば高い見返りが期待できるのが投資の魅力で、そこに引かれて始めた人はきっと沢山いると思います。
株式投資もネットでの取引が出来るようになったお陰で随分始めやすくなりましたが、投資の経験が無い初心者はFXを始める人も多いようです。
ネットでFXに関して調べると初心者に向いているという意見と逆の意見の両方があるので何も分からない初心者は混乱してしまいますが、どっちが本当なのでしょう。

初心者向けとされている理由は24時間取引が可能なので都合に合わせられることと、少ない資金で始められるというのが主なので始めやすさという点での評価なのでしょう。
逆に向いていないとする意見はシステムトレードやスキャルピングなど取引の方法に関して論じていることが多いのでFXそのものが初心者向けであることを否定してはいないようです。

株式投資に比べればリスクが小さいとする意見も多いのでこれから投資を始めようとする人にとってFXは気になる存在ですが、投資にリスクは付き物ですからしっかりとした知識を持ってから始めるようにした方が安全だと思います。